978-4-87361-471-7 <分 類> 人文社会―社会学・文化人類学 
line

社会を視る12の窓 品切

line
著 者: 三木英・藤本憲一 共編
三木英・藤本憲一・森定玲子・菅康弘・横井敏秀・大和礼子・ポーリン=ケント・前田武彦・河原和枝・鵜飼孝造・川端亮
定 価:2052円/本体1900円
判 型:A5
ページ:192
ISBN:978-4-87361-471-7

書店様へご注文をされる方はこちら >> 注文数
注文かごの中を見る
直接小社へご注文いただく方はこちら >> 注文数
注文かごの中を見る
教科書選定見本ご希望の先生はこちら >> 請求数
見本請求かごを見る

【目 次】
1章 社会学とはいかなる学問か
2章 「マルチメディア」と「ながら族」―「五感」と「メディア環境」の変容―
3章 ボランティア活動のゆくえ
4章 新・田舎人―脱都市・田舎移住の社会学
5章 女性と「若さの呪縛」
6章 愛情とお金の間―現代家族再考
7章 「フィットネス」の文化
8章 文化―社会と自分の間で考える―
9章 社会現像としての観光旅行
10章 邪教と宗教もどきがなぜ流行るのか
11章 日本の政治は変わることができるのか
12章 調査への誘い

↑このページのTOP
|HOME|分類で探す|書名・著者・ISBNコードで探す|新刊・近刊で探す|
 
(株)学術図書出版社
〒113-0033 東京都文京区本郷5-4-6
Tel:03-3811-0889(代) Fax:03-3811-2464