学術図書出版社

前のページへ戻る

工学基礎物理実験

  • twitter
  • facebook
  • line
著 者
日本工業大学 物理研究室
判 型
A4
ページ
204
ISBN
978-4-7806-0808-3

定 価 1,760円(本体 1,600円)

第1編 総説
工学基礎物理実験の目的と基本事項/物理量とSI単位系/物理量の測定/物理量の取り扱い/測定データの整理/誤差の見積り/測定器具を取り扱う際の注意/報告書(レポート)の書き方/グラフの書き方
第2編 基礎実験
測定の基礎と基本的な物理現象(角柱・円柱の密度測定/力のつりあい実験/落体の実験/オームの法則)
第3編 応用実験
力学(ばね振動による質量の測定/ボルダの振り子による重力加速度の測定/共振の実験)
連続体(アルキメデスの原理/金属線の伸びに対する電気抵抗変化の測定―ひずみゲージの原理―/流体の実験(ベルヌーイの法則))
波動と光学(クントの実験/手作り分光器(工作実験)/光の強さ・明るさ)
熱(熱電対の製作と温度測定(工作実験)/熱気球の実験(工作実験))
電気と磁気(オシロスコープによる電圧波形の観測/静電気の実験/コンデンサーの放電と過渡現象/荷電粒子に働く力と電磁推進(クリップモーターの製作))

オンライン書店で購入

  • amazon
  • rakuten
  • 7net
  • 紀伊国屋書店
  • e-hon
  • honya club
  • tsutaya
  • honto

最近チェックした書籍